注文出来る

ダイニングルーム

オーダーをする際の注意点

オーダー家具を作ってもらう場合の注意点がありますが、まずサイズをしっかりと測るようにしましょう。業者が現地まで来てくれて測ってくれるならまだしも、依頼主側で採寸を行う場合ですと、失敗する可能性が高くなります。特にスペースにピッタリと収めたい場合、ミリ単位でしっかりと採寸をしなければいけませんので、採寸ミスをしないように注意が必要です。 オーダー家具で失敗する原因として、色合いが違うという事も挙げられます。モニター越しで見る場合ですと、実物と色合いが異なる事が少なくありません。実際に手元に届いてみたら、思っていたカラーと違うという可能性もあります。 そのような失敗をしない為にもサンプルを提供してくれる業者を利用した方が良いかもしれません。

オーダー家具が人気の理由

オーダー家具はピッタリとスペースにはまったり、理想的なデザインに仕上げる事ができるのが大きな魅力です。しかしながらそれだけでメリットではありません。 オーダー家具は永く使えるという良さもあるのです。オーダー家具の場合、一点一点を職人が作ってくれますので、非常に丈夫な仕上がりになります。既製品の場合ですと安物の素材が利用されていたり、棚と棚の間に隙間で発生しているなどで耐久性が高く無い事もあるものです。 オーダー家具の場合は品質の高い素材を利用し、緻密に計算された上で製作されますので、完成度の高い仕上がりになります。その為、既製品よりも長く愛用し続ける事ができ、一生物として利用する事ができるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加